未分類

九州北部豪雨災害ボランティア①

昨年10月に熊本に伺ってから久しぶりのボランティアに参加させて頂きました。
今回は今年7月、福岡県、大分県を中心とする九州北部で発生した集中豪雨で被災した方々のお手伝です。西東京の臨済宗の僧侶を中心としたボランティア団体、臨坊(りんぼう)さんの一員として参加させて頂きました。 
003
福岡県朝倉市にある復興ベースに行くと、全国から集まっているボランティア団体の方々、またちょうど一週間前に発足した地元朝倉市のボランティア団体の方々の皆さんと朝倉市を中心に復興のお手伝いをさせて頂きました。
002
 土砂災害でこの近くの方々は避難所生活を余儀なくされておられるそうです。
025
3か月が経過し、水道、電気、主要道路などは行政を中心にだいぶ回復してきたそうですが、自宅の土砂撤去作業や畑や田んぼなどボランティアなどがお手伝いさせて頂ける仕事はまだまだあります。
010
段々畑は固い土砂で埋まってしまいました。
011
初日、二日目は臨坊のメンバーと一緒に自宅に入った土砂の撤去のお手伝いをさせて頂きました。
 029
一緒に行った、大月の福泉寺さんです
021
仕事を終え、近所のお爺ちゃん、お婆ちゃんと記念撮影です。
お土産に朝倉市の名物の柿を頂きました。