行事案内

子宝観音報恩会 (第2部)

外での法要の後は、本堂に移動してシンガーソングライター芳晴さんによるコンサートです。
コンサートに先立ち、ご本尊様の前で東日本大震災殉難者、並びに先月14日に発生した九州・熊本地震の殉難者の霊位に対してご冥福をお祈りし、更には一日も早い復興をご祈願しまして、参加者全員で般若心経、鎌倉流のご詠歌(追悼和讃)をお唱え致しました。
055
今回もご詠歌講の方々にもご参加頂きました。
059
いよいよ芳晴さんの登場です。
078
芳晴さんのオリジナルソングや、昭和の名曲(歌謡曲)などとても優しい声をご披露頂きました。
068
芳晴さんの優しい声と、二胡の音色はとてもよくマッチして、心地よく、私達の心に響きました。
081
芳晴さんの歌やお話を聴くだけでなく、コンサートの中では、三輪明宏さんの『ヨイトマケの歌』、江利チエミさんの『思い出のサンフランシスコ』、童謡『夕焼け小焼け』など、お客さん達も一緒に歌を唄い楽しませて頂きました。
066
約1時間30分のコンサートでしたが、芳晴さんの弾き語り、またトーク、さらにはお客さんも一緒になり歌を唄い、あっという間の楽しい時間でした。
ゴールデンウィークの最終日。皆様からも沢山のパワーを頂いた気が致します。

『平成28年・熊本地震』で多くの被害を受けた方々の一日も早い復興を願い、子宝観音報恩会では建立者、参加者の皆様と共に観音募金を行いました。
募金にご協力頂きました多くの皆様方に心より感謝申し上げると共に、お預かり頂きました募金は大本山建長寺を通して被災者の方々の支援の為にお役に立てて頂く予定です。
※お預かりした募金は集計出来ましたらご報告致します。

一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます  合掌
104