行事案内

降誕会(花まつり)

 本日はお釈迦様のお生まれになった降誕会(花まつり)です。
 降誕会ではお釈迦さまがお生まれになった、伝説にちなみ(生まれてすぐに立ち上がり、七歩進まれ右手は天、左手は地を指さし「天上天下唯我独尊」とお唱えし、甘露の香水が注がれた。)甘茶を皆様に振る舞いました。
052
 ご来寺頂いた皆様にはお釈迦様に甘茶をかけて頂きました。
055
 午前中にはご詠歌講の皆様方によって、鎌倉流ご詠歌(降誕和讃)をお唱え致しました。
023
 西光寺にお参りに来て頂いた皆様、また、近くを通り手を合わせて頂きました皆様ありがとうございました。
062
 学校から帰って来た近所の小学生、中学生の子どもたちもお寺に寄って甘茶を飲んで帰られました。
064

 この甘茶は紫陽花の一種で、砂糖を一切、使わなくとも甘味があり、古来(日本では推古天皇の時代から行われていると言われている。)より厄除け、無病息災に効果があると言われています。
 来年も多くの皆様にご来寺頂ければと思います。
061