談合坂霊園

植樹

 今日で3月も終わります。随分と暖かくなり、桜前線も日本列島にやってまいりました。
 2月、3月談合坂霊園に桜、花桃、つげの植樹を行いました。
007
 霊園南側の階段横の斜面には桜の木10本を植えました。暑さや寒さに強い河津桜の苗なので桜が育つまでには5年以上はかかると思います。
008
 霊園東側の高台には花桃の苗15本程を植えました。大きく育てば霊園からはもちろん、談合坂サービスエリアからも赤、白、ピンクの華やかな花桃が楽しめると思います。
023
 和見地区総代をお勤め頂いている、溝呂木忠男様よりつげの木(7本)を頂き、五重の塔の前に植樹しました。溝呂木様の亡くなられたお爺ちゃんが大切に育てたつげの木です。今回、この木を運搬、植樹するにあたり守屋材木店の守屋社長様、矢坪地区の大神田様方に大変お世話になりました。
ありがとうございました。